Entries

修了式

とうとうこの日が来た…

私の最も苦手とする修了式。

皆さんが就職に向けてまた一歩進みだす 

門出の日。

本当はハナムケの言葉が出てくるはずなのに…



6ヶ月前は、まだ前の生徒さんと会えなくなり

少し寂しくてブルーだった。

一緒に電源のつけ方からスタートした。

そして 今の皆さんは 授業日誌を5分で入力し

3級の問題集を30分とかからず解いて

時間を持て余している。

昼休みは「○○のカレーは辛かった!」と

皆で色んな店のランチを楽しんで

会話での情報交換や、音楽などのデータ交換。

とてもとても賑やかだ。

その現在12名の生徒さんの賑やかさの中に

私たちスタッフも「仲間」として輪に入っている。


その仲間との毎日が当たり前だった。

6ヶ月。すぐに経ってしまった。

また私の苦手な修了式が来てしまった。


…さみしい。


「次の出会いが待っている」と強がりを言い聞かせ

自分を奮い立たせる。

そして今から 皆との「これから」を期待し

修了式に臨む。

皆さんにいただいた貴重な時間と 1つの成長を実感しながら

泣きながら「ありがとう」と「すみません」を繰り返す時間となるだろう。



最後になりましたが、

12名の仲間の皆さん 卒業、おめでとうございます。

賑やかで皆をまとめてくれたMさん、お話し上手で知識豊富なHさん、

透明感あふれる優しいFさん、眼鏡の似合う「あはは」と笑い上戸のFさん、

いつも誰とでも向き合ってくれたUさん、「エヘへ」がとても可愛らしいTさん、

一発ギャグで盛り上げてくれるM君、言葉遣いの丁寧な頑張り屋さんのSさん、

優しいお母さんで責任感の強いIさん、時間や期日をきちんと守れるかわい子ちゃんのMサン、

茶色のきれいな瞳を持つ3児の母Tさん、ギャグが冴えててきれい好きのOさん、

本当に楽しい時間をありがとうございました。

そして今からまた改めて「よろしくお願いします!」 



ううぅ・・・やっぱりすでに泣きそうだ。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pcmuraclass.blog.fc2.com/tb.php/485-5cdbb3e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パソコン村教室ブログ

Author:パソコン村教室ブログ
パソコン教室の様子を紹介をしています。

最新記事

検索フォーム